ホームに戻る 前回のSensitive heartのページへ

Sensitive heart その2

このページの作品は 2002.9.4 〜2002.9.5に
詠夢が書いたものです。
すっかり発表が遅くなってしまって(^^ゞ 

*

光のベールに包まれて

輝いている夏の思い出

**

ゆらゆらと 揺らめいているのは

あなたとわたしとの距離

***

透明な輝きを放ちながら

すべてを弾く

柔らかいのか硬いのか

透らない光り

ゆらり ゆらめく

****

とらえきれずに 逃げてしまった

言の葉は

ひっそりと 漂っているのかも知れないね

透明な輝き放ちながら

ゆらゆらと

*****

ゆらゆらと 透明な輝き放ちながら

透らない光り 弾かれる想い

何処までも 何処までも

 

このページの画像は、『+きらら空もよう+』さまの画像をおかりしたものです。